【神戸】トランクルーム・レンタル倉庫 最新情報

神戸のゆとりある暮らしをサポートするために、「収納」や「トランクルーム」に関する情報を発信します

トランクルーム基礎知識 収納まめ知識

トランクルームの湿気・カビ対策

投稿日:2017年10月3日 更新日:

トランクルームなどのレンタル倉庫に保管してある荷物にカビが発生することは少なくありません。構造上湿気が篭り易く、換気を行なう機会が少なくなるため、カビが発生しやすくなります。折角預けてある大切な荷物にカビが発生したら、使用できなくなることも・・・。
今回は、トランクルームのカビと湿気対策についてご紹介いたします!

 

トランクルームのカビ問題

トランクルームなどのレンタル倉庫に荷物を一時保管していた際に、保管していた衣類や人形・楽器にカビが発生していたという事例は多くあります。屋外型のトランクルームに使用されている海外輸送用コンテナは、密閉性の高い金属の箱に近いため、湿気が篭りやすくカビが発生しやすくなります。

また、風通しを良くするための通気口を設置しているトランクルームもありますが、台風などの暴風雨の際に、この通気口から雨が吹き込んできてしまい、保管していた荷物が濡れてカビが発生することも多くあります。

ビルなどの雨風とは無縁の屋内型のトランクルームに荷物を保管している場合も例外ではありません。湿度管理や空調設備が整っているトランクルームもありますが、全てのトランクルームで湿度の調整や温度管理がされているわけではありません。

屋内型でもしっかりとカビ対策を行なわなければ、大切な荷物がカビの餌食となってしまいます。屋内型でもしっかりとカビ対策を行なわなければ、大切な荷物がカビの餌食となってしまいます。

 

カビ対策は利用者の責任

トランクルームなどのレンタル倉庫は荷物を預かるサービスではなく、荷物を保管する場所を貸し出すサービスのため、預けていた荷物のカビなどの保障はしてくれません。

たとえ、盗難や火災保険が自動付帯していたり、保険加入が必須のトランクルームでも、カビの保障まではしてくれないことが一般的です。そのため、利用者は預けた荷物のカビ対策を行なう必要があります。

 

注意が必要なアイテムとは?

トランクルームで預けられるもので、特にカビが発生しやすいのは以下のアイテムです。

• 絵画

• 家具

• 衣類

• 着物

• 楽器

• 皮製品

• ぬいぐるみ

• 漫画などの紙でできたもの

前述した屋外型のトランクルームの場合、通気口から雨が吹き込んできてこれらのアイテムが濡れて、乾くまでにカビが発生します。また、家具の背面や楽器など木材がむき出しになっている場合は、特にカビが生えやすくなります。

革製品も同様にカビが発生しやすく、カビが発生しなくても湿気で変形したり、変色してしまうことがあります。

 

具体的な湿気・カビ対策

これらのアイテムはトランクルームに保管されることが多く、一度保管したら小まめに様子を見にこなくなるので、湿気やカビ対策を行なう必要があります。
では、具体的な対策とはどのようなものなのでしょうか。

■すのこを敷く

すのこは空気の通りを良くするのに最適な作りとなっているため、湿気やカビ以外に、湿気を好むダニやムカデ対策にもなります。また、通気を良くするため高温にならず、家電や楽器の劣化を防ぐこともできます。

プラスチック製のすのこも販売されていますが、おすすめなのがヒノキでできたすのこです。ひのきは吸湿性が高く、抗菌・抗カビ・防虫・消臭効果も備えています。

これらのメリットに対して、デメリットと言えばプラスチック製と比べて重いということぐらいなので、ここはヒノキのすのこを利用するようにしましょう。

■除湿マットや除湿剤を利用する

すのこなどで通気を良くしても、湿度が篭っているならやはり心配です。そこで利用したいのが、除湿マットや除湿剤です。トランクルームなどのレンタル倉庫内に篭りがちな湿気を吸ってくれます。

しかし湿度によって、規定の目安より早く除湿剤の機能が衰えてしまうことも多いため、除湿剤などを設置したからといって安心してはいけません。
定期的に様子を見にきて、小まめに代える必要があります。

■炭を置く

バーベキューなどで活躍する墨は、実は吸湿性が高く抗菌・抗カビ作用があるため、カビ対策にはうってつけです。除湿剤などよりも、吸湿効果が3ヶ月~半年と長いため、多少トランクルームの様子を見なくても大丈夫です。

また、使い終わった墨は乾燥させれば再び使うことができるので、使い捨ての除湿剤とは違い経済的なメリットがあります。

 

まとめ

湿度が篭り易いトランクルームは、カビが生えやすい環境になっています。保管していた荷物にカビが生えても補償してくれないことが多いため、利用者はしっかりとカビ対策を行なう必要があります。

• ヒノキのすのこを利用する

• 除湿マットや除湿剤を利用する

• 墨を置く

これらの対策を行なうことで、トランクルーム内の湿気を取り除き、カビの発生を予防することができます。雨が多くなってくる季節、トランクルームを利用している方は、今回ご紹介した対策を試してみてくださいね!

 

おすすめ!【神戸の格安トランクルーム】YUTORIEのご紹介

■店舗名

トランクルームYUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道

■住所

〒651-0067
兵庫県神戸市中央区神若通5‐19‐3 谷口第2ビル1階

■電話番号

078-393-5030(管理/ハウジングコーポレーション)

■WEBサイト

http://yutorie.net/ 

■店舗の特徴

神戸市中央区「春日野道」「新神戸」「王子公園」でトランクルームをお探しなら 「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」におまかせください!24時間365日お好きなタイミングで使用OK、月々3,200円~の格安料金、全室1Fで出し入れ便利、安心安全の屋内型。各収納庫は「イナバの物置」なので屋根あり・床あり・とても頑丈です。 オシャレな神戸で、シンプル・スマート・スタイリッシュな生活を送るために、”家の外に収納庫を持つ”という選択肢はいかがでしょう?「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」はトランクルームを通じて、 都会の「ゆとり」ある「いえ」の実現をお手伝いします!

-トランクルーム基礎知識, 収納まめ知識
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

多趣味のパパにオススメ!トランクルーム活用のすすめ! 

  日々の息抜きに趣味を一つだけでなく、二つや三つお持ちのパパも多いですよね。 しかし、多趣味だと家の中で収納するのが大変ではありませんか? 楽器やスポーツアイテム・ゴルフクラブなどには、最 …

神戸でおすすめトランクルームはどこ?

  家の中に収納しきれない荷物に悩まれている方は多いのではないでしょうか。収納する場所がないから、荷物を処分しないといけないのは悲しいですよね。そこで、レンタルルームに荷物を預けるのはいかが …

大切なコレクションの保管にも“トランクルーム”

拘りを持つ人は多く、趣味のコレクションの保管に困っている人も多いのではないでしょうか。マニアなカードや同人誌、美少女フィギュアなどのオタク趣味は、家族や親の理解が得られず、最悪処分されてしまうことも・ …

トランクルームの選び方

  トランクルームの種類 トランクルームとは賃貸借契約により、個人や企業に対して物品を保管するための安全なスペースを提供するサービスのことです。最近ではレンタル倉庫やレンタルスペース・レンタ …

どうする?!思い出の品の整理・処分

  捨てるに捨てられない思い出の品 家族の写真やアルバム、卒業証書など、自分のルーツとも言える思い出の品々は捨てるに捨てられませんよね。しかし、子供の頃からの思い出や夫婦がお付き合いを始めた …

神戸|トランクルーム|レンタル倉庫

■アーカイブ

■カテゴリー