【神戸】トランクルーム・レンタル倉庫 最新情報

神戸のゆとりある暮らしをサポートするために、「収納」や「トランクルーム」に関する情報を発信します

トランクルーム基礎知識

トランクルームの選び方

投稿日:2017年10月3日 更新日:

 

トランクルームの種類

トランクルームとは賃貸借契約により、個人や企業に対して物品を保管するための安全なスペースを提供するサービスのことです。最近ではレンタル倉庫やレンタルスペース・レンタル収納スペースなどと呼ばれることが多いですね。

このトランクルームには、大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴を知っておくことで、一時保管する荷物に合った場所に収納することができますよ!

 

■屋内型

都市部に多いトランクルームが屋内型です。ビルなどの建物の中にあり、エアコンや扇風機などの空調も完備されています。

屋内型はビルに出入りする時と倉庫自体にしっかりとしたセキュリティが設けられていることが多いため、大切な書類や趣味のコレクション・家族の思い出の品・貴金属なども安心して預けることができます。

しかし部屋を小分けしてあるだけのパーテーションタイプの場合は、セキュリティにやや不安を感じることも多いため、貴重品の収納は控えたほうが良いでしょう。

また都心部の駅に近いため、通勤通学の途中に寄りやすいメリットがあります。
車を持っていない人でも、日常生活の中での時々出し入れしたいという人には最適です。

しかし、次にご紹介する屋外型のトランクルームと比べると、料金がやや高くなる傾向があります。

 

■屋外型

海外輸送用のコンテナを再利用して作られた屋外型のトランクルームです。多くの人が屋外型のトランクルームを思い浮かべるのではないでしょうか。設置が簡単で土地さえあればどこでも開業できることから、店舗数が多く月額料金が安いのが特徴です。

しかし、コンテナは銅鉄製の箱のようなものですので、熱や湿気がこもりやすく、夏は室温約40度前後、湿度は70%を超えることも多くあります。

カビが発生しやすい衣類や人形などのデリケートな荷物の保管には不向きです。
しかし、レジャー用品や食器類・工具類などのカビが発生しにくい物の一時保管には最適です。

 

トランクルームの選び方

トランクルームには「屋内型」と「屋外型」があるのが分かりました。一時保管する物によっては、盗難やカビの発生などが懸念されるため、屋内型か屋外型を慎重に選ぶ必要があります。

では、どのようなことを基準にトランクルームを選べば良いのでしょうか。

 

■利用期間から考える

引越しやリフォームで一時的にトランクルームを契約したい場合は、短期契約ができるトランクルームがおすすめです。この際荷物の出し入れを考えると、新居や自宅から近いトランクルームの方が良いでしょう。

対して、一人暮らしから実家に戻る場合や結婚する場合に、今まで使っていた家具や家電を保管しておきたい場合など、長期的に収納したい場合は長期契約ができるトランクルームを選ぶようにしましょう。

 

■保管するものから考える

重要な書類や家族の思い出が詰まった写真やDVD。雛人形などの年に1~2回程度しか使用しない季節の置物。ギターやプラモデルなど、趣味で収集したコレクションなどの、熱や湿気を調整したい物を一時保管する場合は、空調完備の屋内型がおすすめです。

屋内型は、建物の出入り口とトランクルーム自体に鍵がかかっているものが多く、2重~3重のセキュリティとなっているため盗難の心配がありません。

重要な書類や貴金属など、盗難の恐れのあるものを一時保管したい場合は、屋内型の中でもパーテーションタイプを避け、一つ一つ独立した倉庫型を選ぶようにしましょう。

対して、工具類やレジャー用品・食器類などカビが発生しにくく、温度や湿度の調整が不要な物を一時保管したい場合は、屋外型がおすすめです。

 

■必要な広さと料金で考える

トランクルームは、レンタルするスペースによって料金が異なります。土地や設備・セキュリティーによっては、半畳借りるのに数千円~、数畳借りるのに数万円するところもあります。また、ダンボール1箱あたり数百円から預かってくれる業者もあります。

月額料金以外にも、敷金や礼金・初期費用・事務手数料・月額使用料が滞った時に充てられる保証金などが必要となる業者もあります。

業者の中には、敷金礼金が不要で更新費もかからない業者もありますので、収納する物や量以外にも、収納に使えるお財布事情からもレンタルスペースを選ぶと良いでしょう。

 

■使い勝手で考える

トランクルームは基本的に自分で荷物を預けるのが一般的です。その際、雨の日でも預けられるよう駐車場の有無や建物の出入り口に屋根やテントなどがあるかどうかを確認しておくと安心です。

また、大型の荷物を運び入れる際に、エレベーターがあると大変便利です。預ける荷物によっては、エレベーターの有無やバリアフリーかどうかも確認しておくと良いでしょう。

預けている荷物はいつ必要になるか分かりませんよね。そのため、24時間365日自由に出し入れできるトランクルームだと安心です。

 

おすすめ!【神戸の格安トランクルーム】YUTORIEのご紹介

■店舗名

トランクルームYUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道

■住所

〒651-0067
兵庫県神戸市中央区神若通5‐19‐3 谷口第2ビル1階

■電話番号

078-393-5030(管理/ハウジングコーポレーション)

■WEBサイト

http://yutorie.net/ 

■店舗の特徴

神戸市中央区「春日野道」「新神戸」「王子公園」でトランクルームをお探しなら 「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」におまかせください!24時間365日お好きなタイミングで使用OK、月々3,200円~の格安料金、全室1Fで出し入れ便利、安心安全の屋内型。各収納庫は「イナバの物置」なので屋根あり・床あり・とても頑丈です。 オシャレな神戸で、シンプル・スマート・スタイリッシュな生活を送るために、”家の外に収納庫を持つ”という選択肢はいかがでしょう?「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」はトランクルームを通じて、 都会の「ゆとり」ある「いえ」の実現をお手伝いします!

-トランクルーム基礎知識
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

法人や店舗のトランクルーム利用

トランクルームは個人での利用が多いイメージですが、実は法人や企業・店舗でも利用できるシーンは意外と多いのをご存知でしょか。 社内には保管しきれない在庫の保管・管理など、トランクルームは法人や企業などで …

大切なコレクションの保管にも“トランクルーム”

拘りを持つ人は多く、趣味のコレクションの保管に困っている人も多いのではないでしょうか。マニアなカードや同人誌、美少女フィギュアなどのオタク趣味は、家族や親の理解が得られず、最悪処分されてしまうことも・ …

多趣味のパパにオススメ!トランクルーム活用のすすめ! 

  日々の息抜きに趣味を一つだけでなく、二つや三つお持ちのパパも多いですよね。 しかし、多趣味だと家の中で収納するのが大変ではありませんか? 楽器やスポーツアイテム・ゴルフクラブなどには、最 …

神戸でおすすめトランクルームはどこ?

  家の中に収納しきれない荷物に悩まれている方は多いのではないでしょうか。収納する場所がないから、荷物を処分しないといけないのは悲しいですよね。そこで、レンタルルームに荷物を預けるのはいかが …

トランクルームの湿気・カビ対策

トランクルームなどのレンタル倉庫に保管してある荷物にカビが発生することは少なくありません。構造上湿気が篭り易く、換気を行なう機会が少なくなるため、カビが発生しやすくなります。折角預けてある大切な荷物に …

神戸|トランクルーム|レンタル倉庫

■アーカイブ

■カテゴリー