【神戸】トランクルーム・レンタル倉庫 最新情報

神戸のゆとりある暮らしをサポートするために、「収納」や「トランクルーム」に関する情報を発信します

収納まめ知識

マンションの“少なすぎる収納スペース”にお悩みの方へ

投稿日:2017年10月3日 更新日:

収納が少なく、家の中が荷物だらけ

マンションやアパートなどにお住いの方は、自宅の収納スペースの少なさに頭を悩ましていると思います。分譲マンションの場合は、壁を壊して収納スペースを確保することができますが、賃貸だとそうはいきません。そのため、気づいたら家中荷物だらけで困ってしまったという人も多いのではないでしょうか。

マンションなどの少ない収納の中で、荷物を適切に保管・収納していくためには、今ある荷物の量を把握する必要があります。そして、その荷物を適切に整理整頓して収納していきます。では、どうすれば良いのでしょうか。

 

部屋の荷物を把握する

まずは、今家の中にどの荷物がどれくらいあるのか把握し、メモなどに書き出してみましょう。例えば、保管してある客人用布団が何組あるか。季節の衣類はどれくらいあるのか。年に1~2回程度しか使わない、行事ものの飾りや置物はどれくらいあるのか等。一つ一つ書き出していきます。

 

分別して不要なものは破棄する

量が分かったら、要る物と要らないものを分別していきます。
ダンボールや大きめのゴミ袋の中に分別していき、不要な物は破棄します。

 

アイテム別整理方法

本当に必要なものが分別できたら、次は必要なものを可能な限りコンパクトに収納していきます。では、アイテム別の収納方法を見ていきましょう。

<衣類・布団>

季節物の衣類や布団、客人用の布団などは、必要となる時までしばらく使用しないため、圧縮袋に入れてコンパクトにして収納します。圧縮する前に、陰干しや天日干しをしてしっかり乾燥させてから収納することで、衣類のカビやダニの発生を予防することができますよ!

 

<季節行事もの>

クリスマスツリーや雛人形・こいのぼりなどの季節の行事物は、さすがに圧縮するわけにはいきません。押入れサイズの衣装ケースなどに一まとめにすることで、必要な時にサッと取り出すことができます。収納場所を極限に抑えたい場合は、クリスマスツリーなどかさ張る物ではなく、壁にかけるタペストリーなどにすると良いですね!

 

<ベビー用品>

二人目や三人目のために、一人目が使用したベビー用品をしばらく収納しているご家庭も多いですよね。ベビー用品の場合は、ベビー服などは圧縮して保管し、バウンサーやメリーなどの大型のグッズは、ゴミが被らないように袋などをかぶせて保管します。使用する前にに天日干しをしたり、高圧スチーマーなどでダニを駆除したり、アルコール消毒液を希釈して拭くようにします。

 

<使っていない家具・家電>

まだ使える家具家電や、ヒーターや加湿器などの季節物の家電などは、高温多湿をさせた風通しの良い場所に保管します。また埃などにも弱いため、袋や布などをかぶせて保管すると良いですね。

 

収納先を仕分けする

いよいよ収納していきます。前述したアイテムを綺麗に収納するために、押入れやクローゼットを例に収納の仕方をご紹介いたします。

 

<衣類・布団>

布団や衣類はまとめると重たくなるため、必要な時に女性一人でも取りだせるように、押入れやクローゼットの下部に保管します。キャスター時のすのこなどを利用すると、取り出しや収納が楽になりますよ!

 

<季節行事もの>

年に1度程度しか使用する機会がないため、天袋などの押入れやクローゼットの高い位置に収納します。衣装ケースに入れる以外に、取っ手付きの収納ケースに保管することで、高いところでも取り出しやすくなりますよ!

 

<ベビー用品>

次はいつ使用するか分からないという人が多いと思います。そのため、ベビー用品も高いところに保管します。

 

<使っていない家具・家電>

季節の家具家電の場合は定期的に使用するため、下の方に保管しておくと便利です。いつ使うか分からない家電や家具は、高い位置に保管します。大型の家具・家電の場合は、後述するトランクルームに保管すると良いでしょう。

 

収納しきれない場合はトランクルームで保管する

どんなにコンパクトに収納しても、マンションやアパートでは収納に限界があります。その場合は、トランクルームを利用して仕舞いきれない荷物を保管するのがおすすめです。

トランクルームと聞けば、屋外に設置されているコンテナを思い浮かべる人も多く、セキュリティ面や温度・湿度の管理が心配という人も居るでしょう。近年では、ビルなどの屋内に設置されているトランクルームも多くなってきており、建物とトランクルームに二重三重のセキュリティを設けているのが一般的です。

より防犯面を重視したい人は、監視カメラが設置されているとこか、一つ一つのトランクルームが独立しているものを選ぶとより安心です。24時間365日いつでも出し入れ可能なトランクルームも多いので、保管する荷物やライフスタイルに合わせてトランクルームを選ぶと良いですね!

 

おすすめ!【神戸の格安トランクルーム】YUTORIEのご紹介

■店舗名

トランクルームYUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道

■住所

〒651-0067
兵庫県神戸市中央区神若通5‐19‐3 谷口第2ビル1階

■電話番号

078-393-5030(管理/ハウジングコーポレーション)

■WEBサイト

http://yutorie.net/ 

■店舗の特徴

神戸市中央区「春日野道」「新神戸」「王子公園」でトランクルームをお探しなら 「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」におまかせください!24時間365日お好きなタイミングで使用OK、月々3,200円~の格安料金、全室1Fで出し入れ便利、安心安全の屋内型。各収納庫は「イナバの物置」なので屋根あり・床あり・とても頑丈です。 オシャレな神戸で、シンプル・スマート・スタイリッシュな生活を送るために、”家の外に収納庫を持つ”という選択肢はいかがでしょう?「YUTORIE(ゆとりえ)神戸春日野道」はトランクルームを通じて、 都会の「ゆとり」ある「いえ」の実現をお手伝いします!

-収納まめ知識
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

多趣味のパパにオススメ!トランクルーム活用のすすめ! 

  日々の息抜きに趣味を一つだけでなく、二つや三つお持ちのパパも多いですよね。 しかし、多趣味だと家の中で収納するのが大変ではありませんか? 楽器やスポーツアイテム・ゴルフクラブなどには、最 …

トランクルームの湿気・カビ対策

トランクルームなどのレンタル倉庫に保管してある荷物にカビが発生することは少なくありません。構造上湿気が篭り易く、換気を行なう機会が少なくなるため、カビが発生しやすくなります。折角預けてある大切な荷物に …

どうする?!思い出の品の整理・処分

  捨てるに捨てられない思い出の品 家族の写真やアルバム、卒業証書など、自分のルーツとも言える思い出の品々は捨てるに捨てられませんよね。しかし、子供の頃からの思い出や夫婦がお付き合いを始めた …

親の家の片づけ(おやかた)はこんなに大変!

  実家(親の家)の片付けに悩む現役世代 親の家の片付け「おやかた」遺品整理だけでなく、親が生存しているうちに実家を片付ける生前整理は、介護以上のストレスを生むとも言われています。 実家には …

神戸|トランクルーム|レンタル倉庫

■アーカイブ

■カテゴリー